バストトップの黒ずみの原因と効果的な解決方法!

バストトップが黒ずみで悩んでいる方、生活習慣を変えると変わってきます。
バストトップの黒ずみの原因は、メラニンが色素沈着を起こすためです。
敏感な部分が黒ずみやすくなり、バストの場合は柔らかい部分の先端にメラニンが増えていきます。
これには、肌のターンオーバーが関係しています。
健康な肌は、肌のターンオーバーが正常で新しい細胞がどんどん生まれ、古い細胞は外に排出されます。
しかしターンオーバーがスムーズでない方は、古い角質が溜まりメラニン色素がバストトップに集中します。
バストトップをきれいにするには、ターンオーバーが乱れる原因をなくす必要があります。
肌のターンオーバーで大事なのが成長ホルモンです。
成長ホルモンの分泌を増やして、新しい細胞を作るためには質がいい睡眠が大切です。
女性ホルモンの分泌にも、深い眠りは必要になってきます。
夜寝るまえに、パソコンやスマホをしている方は、ブルーライトの光を浴びるのでできるだけ避けましょう。
そして、お風呂も2時間前には入っておいて、体温を眠りやすい状態にします。
リラックスできるアロマの香りを楽しんでもいいでしょう。
昼間は適度に運動してみるのも効果があります。
紫外線を浴びるのも、メラニンを増やす原因になります。
紫外線を浴びた肌はダメージを受け、毛穴にも汗が溜まりやすくなります。

肌表面の角質は残りやすくなり、新陳代謝が悪くなります。
夏だけでなく、1年中紫外線対策は必要でコンビニや近所にちょっとお出かけする場合でも
ファンデーションをつけたり帽子をかぶったりして対策をしておきましょう。
食事に関しても、ビタミンcを多くとると、代謝がよくなります。
ダイエット中は、食事を減らすことばかり考えますが、栄養のバランスが悪くと肌にも影響して
新しい細胞が生まれにくくなります。
食事を我慢することでストレスがたまり、自律神経が乱れるとさらに代謝が悪い体になって
便秘にもなってしまいます。
生活習慣を変えることで、解決していきましょう。